株式会社Jフォスターの口コミや評判

公開日:2023/07/15  

株式会社Jフォスターの画像

WEB登録 ×
WEB面談 ×(LINE公式アカウントにて面接可能)
メリット 研修やキャリアコンサルティングの実施がある
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
TEL:0120-816-188
会社情報 株式会社Jフォスター
【佐賀支店】〒843-0023 佐賀県武雄市武雄町昭和8-11 昭栄ビル1F

労働力不足や人員の短期的な増員ニーズがある企業にとって、人材派遣会社は頼もしいパートナーです。多様な業界に対応した人材を提供することで、企業のビジネスニーズをサポートし、人材派遣業界は今やなくてはならない存在となっています。本記事では、人材派遣業務を行う株式会社Jフォスターの特徴について解説します。

「アナログ力」をキーワードとする総合人材サービス会社

株式会社Jフォスターは福岡市に本社を置く人材派遣会社です。各種人材派遣や生産・物流のアウトソーシング事業を行っています。アウトソーシングとは、社内の仕事の一部を外部の業者に委託するサービスのことです。

こうしたサービスを提供することにより、Jフォスターは企業のニーズを把握できています。Jフォスターが事業を拡大できたのには、以下の4つの力を持っていたからでした。

・アナログ力

・順応力

・注意力

・順法力

アナログ力とは、対話を重視することです。業務の効率化を推進すると、人と人とのつながりが希薄になり、社員の定着率が悪くなったといった話を聞くことがあります。Jフォスターでは、業務効率化と並行し、従来型のアナログ的な対話も重視しています。

顔と顔で向きあうフェイス・トゥ・フェイスに強くこだわり、言葉では伝わりにくい微妙なニュアンスや相手の感情をくみ取ることで、社員の不安や不満の解消に努めています。そうすることで、定着率の向上を図っているのです。

順応力とは、目まぐるしく移り変わる経済状況に対応する力のことです。繁忙期や突発的な人員不足に対し、必要な人材を派遣するなど、会社の効率アップに貢献しました。こうした機動的な対応ができるのは、Jフォスターの担当者が所属している派遣スタッフの適性や能力を把握しているからです。

注意力とは、社員の健康や安全に目配りする力のことです。熱中症対策のスポーツ飲料配布や災害保険の加入などにより、社員が健康を維持しやすい環境を整えています。仮に、体調不良や事故などのトラブルが発生しても、速やかに対応します。

順法力とは、関連法令に関する理解とそれを守る意識です。監督官庁の指導に従い、違法行ためにならないよう、充分に注意して業務に取り組んでいます。

一般労働者派遣や紹介予定派遣、有料職業紹介を展開

Jフォスターでは以下の派遣サービスを展開しています。

・一般労働者派遣

・紹介予定派遣

・有料職業紹介など

一般労働派遣とは、派遣会社が企業に短期的な仕事や期間限定の一般的な職務に従事する労働者を派遣することです。ただし、港湾運送業や建設業務、警備業務、医療関係の業務などへの派遣は禁止されています。

季節繁忙期や長期休養社員の代替などに利用されますが、受け入れ部署ごとに、最大3年の期間制限があります。Jフォスターの請負・派遣業務の部門は以下のとおりです。

・製造部門

・物流部門

・技術部門

・間接部門

部門は、試作ラインや各種オペレーション、組み立て、検査、梱包業務などを担当する製造部門や入出庫、検品、仕訳などを行う物流部門などがあります。

また、CADオペレーターや品質、生産管理を行う技術文、一般事務や経理・営業事務といった間接部門のすべてに対応しているため、会社に必要な人材をできるだけ早く派遣できるのです。紹介予定派遣とは、企業が直接雇用することを前提とした派遣のことで、最大6か月間の派遣期間となっています。

派遣できる業務は一般労働派遣と同じですが、直接雇用を前提としていることが大きな違いです。企業側としては、派遣前に企業との相性や適性を見極められ、働く側からすれば、相手の企業と直接雇用契約を結べるチャンスとなります。

紹介予定派遣は、お互いの相性を見極めやすいため、採用後のミスマッチを防ぎやすい業態です。有料職業紹介とは、文字通り、有料で職業紹介をすることです。Jフォスターは、厚生労働省から紹介事業許可を受けている事業者ですので、安心して利用できます。

教育訓練計画に基づき派遣スタッフのキャリアアップを支援

Jフォスターでは、就業するスタッフのスキルを上げるため、教育訓練計画に基づいたキャリアアップを実施しています。主な訓練は、入職時基礎的訓練や職能別訓練、階層別訓練などです。

入職時基礎的訓練は雇い入れのときに実施し、職能別訓練は派遣就業中に実施されます。そして、階層別訓練は入社4年目以降の派遣労働者を対象としたもので、リーダー育成研修を行います。いずれの研修も派遣労働者側の費用負担はありません。

まとめ

今回は、人材派遣会社Jフォスターの特徴についてまとめました。Jフォスターの一番の特徴は、対話を重視する姿勢です。デジタル化が進む労働環境のなかで、あえて、古典的なコミュニケーションを重視することで、派遣労働者の定着率向上を図っているのです。

また、幅広い業務を取り扱っているため、求職者にとっても、人手を必要としている企業にとっても、有益な人材派遣会社なのではないでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

事務職の仕事を探すとき、派遣で働きたいと考える方も多いのではないでしょうか。実際、事務系の求人は派遣のなかでも人気が高く、多くの会社が扱っている職種です。そのため、どこの会社に登録すればよい
続きを読む
佐賀市で製造業の仕事を探す際、どこの派遣会社に登録すべきか悩むという人もいるのではないでしょうか。派遣会社を選ぶときには信頼のおける企業であることはもちろん、そのエリアに特化していたり、豊富
続きを読む
  派遣社員として働きながら副業を考える人もいらっしゃるでしょう。派遣社員が副業を考える際、多くのメリットがありますが、同時に法律や契約上の制約、税金の問題など、様々な注意点が存在
続きを読む